忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

魔法

RPGといえば剣と魔法ですよねっ!
自分が知らないだけかもですが、
魔法が使えないRPGってあまりないですよねー。

とりあえず自分は、RPGといえば、
武器や魔法、アイテムを駆使して魔物を倒す、っていうイメージが……。

まあ、そんなわけで魔法を作ってます。
ちょっとネタバレですが、他人の魔法も少しは覚えられるようにしようかと思ってます。
だから、全員が使えてもバランスが崩れない程度の弱さで、
でも使う価値はある魔法を考えないといけません。
けど、こういうの考えるのって、なんか好きなんですよねー。

ほんと、どうでもいいことだと思いますけど、
攻撃魔法の威力を決めるのが最も難しい気がする。
強すぎるとバランスブレイカーになっちゃいますからねー。
でも、弱すぎると使う価値がなくなってしまいますからねー。

このゲームでは、
必殺(強い物理攻撃)を使う場合、相手の回避率を下げる必要があるというデメリットがあって、
魔法攻撃の場合は、魔法は攻撃や封印で妨害させられる可能性があり、
そして、このゲームでMPを急激に消費するのはとても危険というデメリットがあります。
でも魔法は必殺よりも使える機会が多いはずなので、強くしすぎるとあれなんですよねー。

けど、こういうの考えるのって、なんか好きなんですよねー。
あれ、数行前に同じこと書いた気がする……。

カレユメの戦闘は、ある程度頭を使わないといけないけれど、
工夫すればレベル上げしなくても勝てる、という感じにしたいと思ってます。
まあ基本システムをほぼそのまま使ってるだけなんですけどねー。

……シナリオも少しは進んでるので心配しないでください!
でも、何度も書いてることですが、完成は遠いと思います。

拍手[0回]

PR