忍者ブログ

気まぐれは、病気の一種ですか

いつもは台詞考えるのって、ほんと、地獄な作業だけれど、
今日はなんだか楽しいです。

悪役の台詞って楽しいよなー。なー。

順調なときには、ペースを乱さないために、あまり日記は書きたくないのですが、
最近の日記はなんか心配させてしまうような内容のような気がしたので、
今日は順調なknegiさんにも日記を書いてもらいましょう。
というか、むしろ、不調なknegiさんには日記を書かせないように気をつけないとですよね。

以前にも少し言ったような気はしますが……
Wordで台詞を書いて、ウディタのほうにそのままコピペして、テストプレイすると、
なんだかすごく違和感のある台詞になってしまうんですよね、自分の場合は。

なので最初っからウディタのほうでやっちゃおーって感じでやってたんですが、
やっぱりWordのほうが書きやすいですね。
って当たり前のことでしょうか……?

最近はマップにあわせて、キャラの位置にあわせて、
物語を考えるというやり方でやってたので、ウディタの文章入力で直接書いてたのですが、
Wordの方がいままで書いたものが読みやすいですし、
やっぱり殺風景な画面の方が物語を想像することができますねー。

と、まあ、元のやり方に戻すと意外とやりやすかったということを言いたかっただけです。
いつものことながらつまらない日記で申し訳ないですっ。


……というか、作り始めてもうすぐ三ヶ月。
普通はストーリー全部書き終わってるんじゃないのかな。
自分の書くスピードは異常に遅いんだってことに、気がついた。
いや、前から知ってましたけど……忘れてた。
ああ、ダメだ。ブルーになっちゃダメだー。

拍手[0回]

PR