忍者ブログ

悩む

久しぶりというほどでもないけれど、
久しぶりにカレユメを一からテストプレイしたり、少しエディタ開いたりしてみました。
やっぱり一度離れてみるのは必要だったんだな、と気付きました。
なんかそう言うと浮気者っぽくてやだなぁ……。すごく自己嫌悪……。

以降、自分のゲームの悪い点ばかりを書いています。あまり読んで楽しいものじゃないかも。
時間置いてからテストプレイしてみると、誤字脱字の発見率がやたら上がりますねー。
それだけでも別のゲームを作ってみた意味はあったけど、
もっとひどいことを見つけた気がする。

今回、時間を置いただけじゃなく、別のゲームを作っていたので、
このゲームのルールとか、シナリオなどを、ちょっと忘れていました。
だから少し新鮮な感じで遊べたのですが、そこで思ったことが……
まあ直截的に言うと、面白くない。
何と言うか、作者が自分で自分のゲームを遊んだときの面白さだけを追求していたように思えた。
このゲームに慣れてきた段階で遊べば面白いと感じられるのかもしれないけれど、
最初であれはちょっとないなー……って思いました。

文章は読みにくいし、チュートリアルもなんだか分かりにくかった気がする。
うーん、厳しいのかな自分って……。

それがテストプレイして感じた大体のことです。
次はエディタを開いて思ったことですが……。
まあ先ず、あまりに整理整頓がされてなくて、嫌になりましたっ。
いろいろ実験しながらなので仕方ないことなんですけど、あれはあまりにひどいっ。

自分がこのゲームをどういう風にしたいのか、ってのがまだ決まってないことにも気付きました。
だから製作が進まないのかーなるほどー、って一人で驚いてしまいました。

自分の考えがいまいち纏まってなくて、あんまし細かく説明できないけれど、
とにかく今のままじゃカレユメはほんとダメだなーと思ってしまいました。
今は別のゲームを作っていますけど、
それが終わったら、とりあえず一から作り直すことにしました。

別のゲームを作り始めて、もう既に、いま書いたこと以上にいろんな発見がありました。
何より思ったのが、だんだん“作らないといけない”なんて思うようになってたんだな……て。
誰も作れだなんて言ってないのにねー。

いつものことですが、なんか長々と書いてすみません。

拍手[0回]

PR