忍者ブログ

人体改造……

細かいけれど、すごく色んなことをしました。

先ず自分的に一番進歩したなーと思ったのは、初の自作メニューもどき。
なんか、ものっすごい手抜きな作りにしたのですが、でもこれも立派な自作メニューだと思う。
ちょっと感動……そして、なにこれ簡単すぎだろ、なんでいままでやんなかったんだ、と反省。
ピクチャをてけとーに表示して、移動させて、消去するだけなんですねー。
そんなことにやっと気づいた自分のレベルの低さが悲しいですっ。

あ、いや、よく考えてみると、これってメニューじゃなくて、ただの選択肢じゃん……。
自作メニューを名乗るにはレベルが低すぎか……。

あとはキャラグラメイカーのキャラチップを少し改変して、
まばたきもどきと首振りもどきを作ってみました。
と言っても、まばたきは目閉じてるキャラチップを用意するだけだし、
首振りは、左向いているキャラチップに、左上や左下を向いている頭を貼り付けただけです。
頭をもぎとってくっ付けてるような感じで作ってる最中、すごく微妙な気分になりました。
なんかすごく道徳に反することをやってる気がした……。うう、思い出すだけでなんか落ち込む。
でも、この細かい演出がなんか良い気がする。珍しく自信満々。
けっこう簡単に改造できちゃうんですね、キャラチップ。
ほかに作るとしたら、やっぱり倒れてるのとか、しn…………。
いや、今回は誰も死なない話にするつもりだから、いらないいらないっ。
やっぱりどうしても、ただの画像だって割り切ることができないよ……。
でも倒れてるキャラチップはやっぱり緊迫感出すためには必要かなー。

他に……なにやったんだっけ。
まあいいやっ。思い出せないってことは、あんまし面白いことではないです、きっと。

それでは、おやすみなさいませ。良き夢を。

拍手[0回]

PR