忍者ブログ

主人公がアンデッドになってた

属性耐性を分かりやすく表示してみることにしたんだ。
そしたら何故か主人公が炎属性に弱いことが分かったんだ。
耐性が下がる装備とかしてないのに、何でだろうって思って調べてみたら、主人公の属性耐性(旧ウディタのサンプルシステム知ってる人じゃないと分かり難い説明ですが、\cdb[0:0:40]です)がアンデッド系モンスターの属性耐性になってたんだ。

しかも、ゲーム開始直後に属性耐性がそれになるようになっている……。一体何なんだ……。
(ちなみにどこで変数の値がおかしなことになってるかを調べるとき、問題の変数を画面の隅にピクチャとして表示させる並列実行(常時)のコモンEvを作ると便利ですよ!)

……ああ、分かった! いま分かった!
自分にしか分からないことなので説明は断念しますが、これ元々はアンデッド系の属性耐性じゃなかったんだ!
昔は回復魔法の効果量が増える属性耐性だったんだ!
回復量が増える物とかは、あとから全部状態異常に引っ越したので、こういうことになったんだっ。なるほどなるほど。

えっと、ごめんなさい。一人で悩んで、一人で勝手に納得する日記でした。

拍手[0回]

PR