忍者ブログ

この気持ちは……止められない! だが、時間がない

以前書いたネガカナと略される製作予定のタイトルを覚えていらっしゃる方がいるかどうかは、分からないし、あの記事って確かこっそり消したし、いきなり何の話か分からないかもしれないが、とにかくまあ今日はそんな話です。

ネガカナは一番初めに作ろうとしたゲームです。
ですが最初に作るにはあまりにもボリュームがボリューミーだったので、一旦諦めた作品です。
しかしいつか絶対作ってみせるーと誓って、長い年月が経ち、更に更に更に脳内だけで設定が肥大化していっています。
あと、ネガカナって舞台が日本なので、日本帰ってからじゃないと作れないなぁと思っていました。

そして、日本に帰ってきた今……作りたくて作りたくて仕方ないって気持ちでもう押し潰されそうだ。

この作品って厨二病の塊なので、正直、大人になってからだともう作れないのかなって心配してましたが全然そんなことありませんでした。
大人になったのは身体的な部分だけで、精神的にはまだまだ厨二病みたいです。
いまでも大人を困らせるようなことしか言えない人間のようです。
ある意味大丈夫じゃないが、まあ、大丈夫だ。

とにかく作りたいんだ。
作りたい……ああ、作りたい……。
まあ、今日はシナリオ書いて満足することにしよう……。

しかし主な登場人物だけで14人も書いてある自分のメモを見て絶望中。
誰か絵描いてくれる人いないかな……。

拍手[0回]

PR